2021.05.30

5月の患者会を開催しました!

今回は10名と1匹の方が参加くださいました😀
治療の進捗状況やコロナの影響など、いろんな話をしたり、情報交換したりしました。

心が曇りがちな日々ですが、1人の参加者さんが、コロナの状況下でもひとつ良かったことがあったと教えてくれました🍀
希少がんの最新治療の場合、多くの専門家の先生は大都市圏に集まっていて、地方に住んでいると直接お話を伺うことはなかなか難しいです。
だけど、オンラインミーティングが普及したことで、専門家の先生しか分からないことを直接聞くことができたそうです!
それによって、未来への希望ができ、今の治療を頑張るためのさらなる力となったようです。
同じ病気の患者さんにとっても、希望の光となりますね✨

また、今回も男女にグループ分けして話す時間を作りました。
AYA世代では患者会などピアサポートの場にアクセスするのは女性の方が多い現状があります。男性は1人で悩みを抱え込みがちになってしまうようです。AYAshipでは、今後も男性だけでコミュニケーションが取れる時間を作っていくので、1人で悩みを抱えている男性の方も、気軽にその想いを吐き出しに来てくださいね👨‍

そして、1日も早くこの厳しい状況が落ち着いて、これ以上苦しむ方が出ない日々になりように。

また来月皆さんにお会いできるのを楽しみにしています🐈💙

Facebook

AYAshipは、樋口宗孝がん研究基金様のご寄付のもと、bistro wine-ya様、旭川医科大学病院関係者の皆様方のご協力で活動しております。